2016プロ野球FA動向

2016年11月04日

野球U-23W杯 日本VS韓国

日本1−1韓国  7回裏


5回表 0−1
JUNG Hyun レフトホームラン(打点1)

7回裏 1−1
真砂 勇介 レフト同点ホームラン(打点1)

※打った瞬間にわかる同点ホームラン出ました!!

8回表 1−1
三者凡退に抑えました

8回裏 1−1
吉持 亮汰 レフト線ツーベース
武田 健吾 バントでランナーを3塁に進める
植田 海  センターフライでタッチアップも本塁でアウト

※センターの送球が良かったですが、ちょっと打球が浅かったですね。

9回表 1−1
ピッチャー交代:本田 圭佑 → 岸本 淳希

9回裏 1−1
乙坂 智    セカンドゴロ
真砂 勇介 フォアボール
山下 幸輝 ライトライナー
              ワイルドピッチの間にランナーセカンドへ
三好 匠 フォアボール
廣岡 大志 レフトフライ チェンジ
※ひと伸び足りませんでした。
 相手投手に9回完投されてしまいましたね。

同点のためタイブレークへ

10回表
タイブレークなのでノーアウト1,2塁から始まります。
ピッチャー交代:岸本 淳希 → 歳内 宏明
WON Hyeokjae バントがキャッチャーゴロで3塁アウト
LEE Taehun セカンドゴロ ダブルプレー チェンジ

※送りバントを封じて、その後セカンドゴロダブルプレーでした。完璧ですね。ひやっとした打球もありましたが。

10回裏
ピッチャー交代:LIM Jiseob → CHOI Chaehueng
植田 海 バントをフィルダースチョイスで3塁セーフ
乙坂 智  センターフライをエラー 1点追加 試合終了

最後センターは本塁で刺そう思って、焦ってしまったのかな?獲っても無理な距離でしたけどね。

先発の本田投手は1発だけで、良いピッチングでした。相手投手が良かったのもありますが、攻撃面でいくらか課題がありましたね。

とにかく、勝ったので良かったです。韓国戦は、相手が異常に力を入れてくるので、厳しい試合になることが多いですね。



タグ:野球U-23
posted by ごん at 10:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野球U-23W杯スーパーラウンド日程

スーパーラウンドの日程です

スーパーラウンド
11月4日(金) 9:00日本ー韓国
11月5日(土) 9:00パナマー日本
11月6日(日) 9:00日本ーメキシコ

スーパーラウンドからBS−TBSでテレビ中継するかと思ったのですが、初戦の韓国戦だけ放送がありません。
AbemaTVBASEBALL GATEで見ましょう。

タグ:野球U-23
posted by ごん at 06:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

第1回 WBSC U-23W杯 オープニングラウンド成績とスーパーラウンド

オープニングラウンドの成績です

グループA     勝率勝差
パナマ501.000 
韓国41.8001.0
メキシコ32.6002.0
ベネゼエラ23.4003.0
チェコ14.2004.0
南アフリカ共和国05.0005.0

グループB
勝率勝差
日本501.000 
オーストラリア41.8001.0
ニカラグア32.6002.0
チャイニーズ・タイペイ23.4003.0
アルゼンチン14.2004.0
オーストリア05.0005.0

しかし、きれいに数字が並んでしまいましたね。順位がはっきりしすぎ。
意外にも台湾とベネゼエラが落ちてしまいましたね。日本も最強のU-23を選んでるわけではないので、他の国もどうなのかよくわかりませんね。


スーパーランド開始時点での成績
スーパーラウンド
勝率勝差
日本201.000 
パナマ201.0000.0
オーストラリア11.5001.0
韓国11.5001.0
メキシコ02.0002.0
ニカラグア02.0002.0

スーパーラウンドでは、勝ち上がった他のグループの国と対戦します。そして、オープニングラウンドで同グループの国との対戦成績を持ち越します。なので日本は、オーストラリアとニカラグア戦での2勝分が反映されています。

ちなみにスーパーラウンドに進出できなかった国同士のコンソレーションラウンドもあって、全順位を決める形のようです。


ここまで書いてあれですが、たぶんこれであっていると思うのですが、順位付けの仕組みをしっかり書いてあるところがないので間違ってたらごめんなさい。WBSCの公式サイトにレギュレーションの資料とかあったのですが、英語とスペイン語しかないようで、読む気なくなりました。







タグ:野球U-23
posted by ごん at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

野球U-23W杯 オーストラリアVS日本

オーストラリア2−11日本

オープニングラウンドの5試合目、最終戦です。もう、スーパーラウンド進出は決まっています。4戦全勝同士の対決です。


試合経過
先発:笠原


1回裏 0−1
真砂 勇介 レフト線ツーベース(打点1)

3回裏 0−2
乙坂 智 レフト犠牲フライ(打点1)

4回表 0−2
三者三振

※ここまで7奪三振ですね。

4回裏 0−3
真砂 勇介 レフトホームラン(打点1)

5回表 0−3
三者凡退

5回裏 0−4
吉持 亮汰 ライト犠牲フライ(打点1)

6回表 0−4
三者凡退

※笠原投手すばらしいですね。ここまで2安打9奪三振です。

6回裏 0−7
吉持 亮汰 レフト前タイムリーヒット(打点1)
武田 健吾 センター前タイムリーヒット&センターが打球をはじく間に2点追加

※攻撃面もいいですね。四球をよく選び、盗塁、進塁打などでランナーを進め、そつなく点を取っています。

7回表 2−7
ツーアウトから
G.EDMONDS レフト前ヒット
B.LESLIE フォアボール
R.PERKINS レフト前ヒットで満塁
S.KENNELLY センター前ヒット(打点2)
ピッチャー交代:笠原 大芽 → 永谷 暢章
L.BEDFORD ライトフライ チェンジ

※全部いい当たりではないのにヒットになってしまった感じですね。

7回裏 2−11
三好 匠 レフトホームラン(打点2)
吉持 亮汰 レフト前タイムリー(打点1)
武田 健吾 レフト前タイムリー(打点1)

※あと1点でコールドでしたが届かず。残念。

8回表 2−11
ランナー3人出して満塁も0点に抑える

※抜け球が多く、あまり良くありませんね。

8回裏 2−11
三者凡退

9回表 2−11
ピッチャー交代:永谷 暢章 → 歳内 宏明
四球で一人出しましたが、0点に抑えて試合終了

※これで全勝でBグループ1位通過です。1日あけてからスーパーラウンド開始です。



タグ:野球U-23
posted by ごん at 03:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

野球U-23W杯 オーストリアVS日本

オーストリア0−16日本

5回コールド勝ちです。
オーストリアなので順当ですかね。

スーパーラウンド進出決定です!


モッピー!お金がたまるポイントサイト
続きを読む
タグ:野球U-23
posted by ごん at 11:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

野球U-23W杯 日本VSアルゼンチン

日本10−2アルゼンチン 6回裏


ざっくり試合経過

1回表 0−0

1回裏 0−2
J.PEDROUZZOのショート内野安打(打点1)
B.SANCHEZの左中間ツーベース(打点1)

2回表裏 0−2
両チーム得点なし

3回表 3−2
真砂 勇介レフト2点ホームラン(打点2)
吉持 亮汰ライト線スリーベース(打点1)

※逆転ですね。

4回表 4−2
武田 健吾 レフト前ヒット(打点1) ランナータッチアウト

5回表 5−2
吉持 亮汰 セカンドゴロエラー 1点追加

6回表 7−2
武田 健吾 センターフライ 送球エラー 1点追加
植田 海 サード内野安打(打点1)

7回表 10−2
下妻 貴寛 レフト線ツーベース(打点1)
山崎 晃大朗 レフトツーベース(打点1)
武田 健吾 レフト前ヒット(打点1)

7回裏 10−2
ピッチャー交代:青山 大紀笠原 大芽
三者凡退に抑える

※笠原大芽投手登板です。左投げ右打ちなんですね。

8回表 10−2
得点なし

8回裏 10−2
ピッチャー交代:笠原 大芽 → 大野 亨輔
得点なし

9回表 10−2
得点なし

9回表 10−2
ピッチャー交代: 岸本 淳希
得点なし

※序盤先行されましたが、順当に勝利です。

タグ:野球U-23
posted by ごん at 10:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回 WBSC U-23W杯 オープニングラウンド日程

これからのオープニングラウンド日程

ARG - JPN   10月31日(月) 9:00

JPN - AUT   11月1日(火) 9:00

JPN - AUS   11月2日(水) 3:00


時間が時間なので、忘れそうなので書いておく

しかし、台湾戦はポイントだと思ってたのですが、意外な大差がつきましたね。
まあ、決勝で勝たないと関係ないんですけどね。


タグ:野球U-23
posted by ごん at 03:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

野球U-23W杯 日本VSチャイニーズ・タイペイ(台湾)

第1回 WBSC U-23ワールドカップ

台湾3−15日本 7回コールドで試合終了

テレビではやってませんでしたが、ネットで見れました。
侍ジャパンの公式サイトに載ってました。
下記のサイトで見れます。



AbemaTVの方が日本語実況なので良いかと


試合経過
先発は安樂智大(楽天)です。

1回終えて0−1
1回裏の真砂勇介のレフトツーベースで1点追加

2回裏 0-9
武田健吾(オリックス)の満塁HRで4点追加
乙坂智(DeNA)のツーベースで1点追加
真砂勇介(ソフトバンク)のセンター前タイムリーで1点追加
柿沼友哉(ロッテ)が満塁からレフト前ヒットで2点追加

※いきなり大量得点ですね。

3回表 3−9
KAO Yu Chiehに左中間にHRで1失点
YUEH Tung Huaがライト前ヒットで1失点
WU Po yiのライト前ヒットで1失点

※安樂良くないですね。久々に見ましたが、こんなもんでしたかね。この回だけだと良いのですが。

3回裏 3−12
植田海(阪神)のセカンド内野安打の送球エラーの間に1点追加
真砂勇介のセンターオーバーの2塁タイムリーで1点追加
山下幸輝(DeNA)のレフト前ヒットで1点追加

※取られた分、取り返しましたね。打撃陣は調子よさそうですね。

4回表 3−12
三者凡退

※この回は三者凡退で終わりました。前の回は、攻撃が長すぎてリズムが狂ったのかな?

4回裏 3−13
乙坂智のファーストゴロの間に1点追加

※10点差になりました。コールドは5回15点差、7回10点差です。

5回表 3−13
ツーベースを1本打たれましたが、3つのアウトを全部三振で0点に抑えました。

5回裏 3−13
初めて得点なし

6回表 3−13
三者凡退

6回裏 3−15
乙坂智のライト前ヒットの打球を、ライトがトンネルしてる間に1点追加真砂勇介のライト線ツーベースで1点追加

※台湾の守備もよくないですが、日本の走塁もちょっとダメでしたね。

7回表 3−15
投手交代 安樂智大→永谷暢章(JR東日本)
イレギュラーによるヒットを打たれましたが、残りを全部三振でスリーアウト

※永谷投手いいですね。良い投げっぷりです。

7回コールド勝ちで勝利です!!






タグ:野球U-23
posted by ごん at 02:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

野球U-23W杯 日本VSニカラグア戦

日本6-1ニカラグア

初戦を勝利で飾りました。
とにかくスーパーラウンドまで行ってくれないと、私はテレビで見れないのでお願いしますw

他の試合は↓こんな感じ。

オーストラリア 8 - 1 オーストリア
チャイニーズ・タイペイ 10 - 0 アルゼンチン

日本はグループBなのですが、オーストラリアと台湾戦がポイントですかね。


タグ:野球U-23
posted by ごん at 06:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

野球U-23W杯

侍ジャパンの11月の強化試合のメンバーが発表されたりしてましたが、

http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201610180003-spnavi

その前にU−23W杯があったりします。
正式には「第1回 WBSC U-23ワールドカップ」です。
期間は、2016年10月28日〜11月6日で、場所はメキシコです。

オープニングラウンド→スーパーラウンド→決勝・3位決定戦のような感じで進むようです。

スーパーラウンドからはBS-TBSで放送されるようなので、見れそうです。

監督は巨人の斎藤雅樹です。でも巨人の選手はいませんwww
選手で知ってるのは、安樂智大(楽天)くらいだった。でも、笠原ってソフトバンクの選手に目が行って調べたら、あの元巨人の笠原の弟でした。プロに弟いたのね。色々大変かもしれないが、なんか頑張ってほしいと思いました。注目して見てみたいと思います。

WBSC U-23ワールドカップの詳細はここから

posted by ごん at 04:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする