2016プロ野球FA動向

2017年03月24日

2017WBC 決勝R 日本 vs アメリカ

日本 1−2 アメリカ

今までの試合と違って投手が頑張りました。
ミスが多い方が負けるという試合になりました。

ポイントは
1.4回の菊池のエラー
2.8回の1アウト2、3塁で、松田が落球し本塁をアウトにできなかったこと。
3.攻撃が全体的にチャンスで打てなかった、特に8回の2アウト1,2塁の筒香の打席ですかね。

3回の守りで失点にはつながらなかったものの、ダブルプレーを菊池の足が離れるのが早くて、ビデオ判定でセーフになったあたりから、いやな感じがしてました。守備の名手の菊池がやっちまったことで、なんとなく嫌な感じになってしまいましたね。

あと、攻撃面で秋山あたりが、もっとセーフティバントをやる素振りを見せるなど、揺さぶりをかけたりしたら良かったと思いました。アメリカは、あのレベルの投手が初対戦で、細かく継投されると打つのは難しいですよね。

小久保監督は、采配は無難でしたが、無難すぎるくらいのバント采配でした。これで契約満了で辞任だそうで、次は誰がなるのでしょうかね。






ラベル:2017WBC
posted by ごん at 00:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

2017 決勝R プエルトリコ vs オランダ


プエルトリコ 4−3 オランダ

11回タイブレークを制してプエルトリコの決勝進出
ラベル:2017WBC
posted by ごん at 14:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

2017WBC 決勝ラウンド日程


準決勝
3/21(火)10:00  プエルトリコ − オランダ

3/22(水)10:00  日本 − アメリカ

決勝
3/23(木)10:00



ラベル:2017WBC
posted by ごん at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

2017WBC 第2R 日本 vs イスラエル

日本 8-3 イスラエル

侍ジャパンが全勝で決勝ラウンド進出を決めました。6回裏に4番筒香のソロHRで勝ち越し、打者一巡で5得点。8回にも3点を加え、9回に3点取られるも勝利しました。

5回まで0−0で試合は進みましたが、6回裏先頭打者の筒香が4番の仕事をしてくれました。すごすぎます。

この試合は珍しく投手が頑張って0点で終わるかと思いましたが、甘くありませんでした。9回牧田が3失点。この点差ならば、他の投手を試して、牧田を休ませてもよかったのではないでしょうか。打者も左打者が続くところだったので左投手を出すとか、決勝ラウンドへの復調を期して則本を使ってみるなどあったように思います。

牧田で行くんであれば、前の攻撃で小林が最後の打者だったので代打を出して、キャッチャーを炭谷に変えるなどした方が良かったのではないかと思いました。やはり采配に余裕がないんですかね。

まあ、とにかく勝って決勝ラウンド進出です。決勝ラウンドは、同グループのオランダ以外では、アメリカ、ドミニカ、プエルトリコ、ベネゼエラともうメジャーリーガーだらけの強豪です。正直、今回の投手陣では不安です。
ラベル:2017WBC
posted by ごん at 14:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

2017WBC 第2R 日本 vs キューバ

日本 8−5 キューバ

山田の先頭打者HRで先制した日本でしたが、2回に勝ち越された後、同点まで追いつくも、なかなか勝ち越せませんでしたが、同点で迎えた8回裏、代打内川の犠飛と山田の2ランHRで勝ち越して、最後は牧田が完璧に抑えて2次ラウンドを連勝で飾りました。

先発の菅野が4失点と、今回のWBCは投手がよく点を取られますが、逆に打者はよく点を取り返しますね。しかし、決勝ラウンド行ったら、相手打線はこんなものではすみませんからね、菅野がこれでは厳しいですね。次までに修正してくれれば良いのですが。


ラベル:2017WBC
posted by ごん at 02:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

2017WBC 第2R 日本 VS オランダ

日本 8−6 オランダ

延長11回タイブレークを制して、日本が勝ちました。

先に点を取っても、取られるという大変な試合でした。

中田の3ランで、だいぶ楽に見てられると思ったら裏にすぐ同点とかやめてください。。。あと、則本はやっぱりだめですね。使い方を考えた方が良い気がします。

でも、この試合に勝ったのは本当に大きいですね。途中何度か、もうダメかと思いましたよ。

次のキューバ戦に勝って、2勝してからイスラエル戦に行きたいですね。当たり前ですけど。。。


この後の第2ラウンド日程
3月14日(火) 19:00 日本vsキューバ
3月15日(水) 19:00 日本vsイスラエル
ラベル:2017WBC
posted by ごん at 00:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

2017WBC 第1次ラウンドA組 韓国敗退決定

第1次ラウンドのA組(日本はB組)の状況ですが、イスラエルとオランダが2勝して勝ち抜け確定で、韓国と台湾の敗退が決定しました。

韓国は、自国でも最弱と言われてた通り負けてしまいましたね。台湾も国内で、いろいろあって4〜5名本来選ばれる選手が入っていないそうです。

そういう理由もありますが、他の国の選手がマイナーの選手+メジャークラス数人というレベルに上がってきたのが大きいのでしょう。野球では1試合では、そうとう力の差がない限り下馬評を覆すことは普通にありますからね。

日本も2次ラウンドを勝ち抜くのも大変ですね。

ラベル:2017WBC
posted by ごん at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017WBC オーストラリア vs 日本

オーストラリア 1−4 日本

中田の勝ち越しホームラン、筒香の2ランなどで4点をとり勝ちましたね。

投手陣は菅野の1失点で抑えましたが、岡田の投球を見ていた時は、もうダメだと思いました。いかんせん、ストライクが入らない入らない(笑)。本当にハラハラしました。千賀は、秋の強化試合の時はフォークが決まらなくて、使い物にならない感じでしたが、大丈夫そうですね。

しかし、中田はおいしいとこで打ちますね。

あと、キャッチャーですが、結局小林がマスクをかぶってますね。侍ジャパンに呼ばれた時点でネット上では、色々言われてましたが、頑張ってますね。このWBCの経験を経て覚醒して欲しいですね。
ラベル:2017WBC
posted by ごん at 10:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

2017WBC 日本vsキューバ

日本 11−6 キューバ

松田の3ラン、筒香の2ランなど計11点をとって初戦をとりました。

いままでの侍ジャパンと違って投手陣が安定しないしない・・・・・ので見ていてハラハラです。

前半は打っても、良い守備で取られたり、山田のホームランかと思ったのが2塁打になったりと点が入りづらかったのですが、
松田の3ランでドンと入って、よく点が入りました。


ラベル:2017WBC
posted by ごん at 00:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

2017WBC日程

強化試合
3月3日(金)19:00  阪神 vs 日本
3月5日(日)19:00  オリックス vs 日本


1次ラウンド
3月7日(火) 19:00  日本 vs キューバ
3月8日(水) 19:00  日本 vs オーストラリア
3月10日(金) 19:00  日本 vs 中国

上位2チームが2次ラウンドへ


ラベル:2017WBC
posted by ごん at 18:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

青木、WBC出場へ、上原は出場せず

米大リーグ・アストロズの青木宣親外野手がWBCの出場メンバーに追加されました。外野手1人追加で、後9人ですね。

一方、上原選手は出場しないようです。球団側から難色を示されたようですね。

準決勝から追加招集とか出来たら、呼べたりしないんですかね。


posted by ごん at 06:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

第4回WBCメンバーの一部発表


投手 
    増井 浩俊     日本ハム
        宮西 尚生     日本ハム
        大谷 翔平     日本ハム
        牧田 和久     西武
        則本 昂大     楽天
        菅野 智之     巨人
        秋吉 亮     ヤクルト
捕手 
    大野 奨太     日本ハム
        嶋 基宏     楽天
内野手
        中田 翔     日本ハム
        松田 宣浩     ソフトバンク
        菊池 涼介     広島
        坂本 勇人     巨人
        山田 哲人     ヤクルト
外野手
        内川 聖一     ソフトバンク
        秋山 翔吾     西武
        鈴木 誠也     広島
        筒香 嘉智     DeNA

このメンバーでの先発予想
1.秋山(中)
2.菊池(二)
3.山田(DH)
4.筒香(左)
5.中田(一)
6.坂本(遊)
7.鈴木(右)
8.松田(三)
9.嶋(捕)

こんな感じですかね。柳田がいれば、筒香DHにして山田を一塁か三塁に回せたらよいかも。というか2塁以外の守備がどうなのか知らんが。遊撃は坂本以外選択肢がないな。

posted by ごん at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

侍ジャパン強化試合 日本 対 メキシコ 第1戦

メキシコ7−3日本

ニュースの記事タイトルとかに、まさかの敗戦とかありましたが、そりゃ負けることもあるでしょ。

試合あまり見なかったので、見た中では千賀はどうしたんでしょうね。最初フォークを全然投げなくて、やっと投げたかと思えば決まらない。

打線も試合の前半に四球を多数もらったのに、点に結び付けられない。選手個々人の試合の入り方に、問題があったんじゃないんですかね。まあ、2戦目はしっかりやって欲しいものです。
posted by ごん at 05:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

侍ジャパン 強化試合日程(11月10〜13)


11月10日(木)19:00   日本代表(ホーム) vs メキシコ代表(ビジター) (開場16:30)
11月11日(金)19:00   メキシコ代表(ホーム) vs 日本代表(ビジター) (開場16:30)
11月12日(土)18:30   日本代表(ホーム) vs オランダ代表(ビジター) (開場16:00)
11月13日(日)18:00   オランダ代表(ホーム) vs 日本代表(ビジター) (開場15:30)


強化試合の日程です。テレビ中継は、TBSとテレビ朝日系列であるようです。


posted by ごん at 12:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

第1回 WBSC U-23ワールドカップ 最終順位


チーム順位ランキングポイント
日本115,515.00
オーストラリア2131,555.00
韓国334,812.00
パナマ4151,096.00
メキシコ582,637.00
ニカラグア618881.00
台湾744,554.00
ベネゼエラ872,642.00
アルゼンチン927257.00
チェコ10141,254.00
南アフリカ1136132.00
オーストリア1233159.00

◆表彰選手
真砂 勇介 大会MVP、ベストナイン
武田健吾 ベストナイン
植田 海  盗塁王(6盗塁)

最終順位表です。今大会韓国はいまいちかと思いましたが、ちゃっかり3位に入ってますね。
台湾は、コンソレーションラウンドでは全勝して7位になったようです。

将来的に、各国の最強のU-23選抜による大会になると良いのですが、MLBがどうしようもなくカスなので難しいですね。



※表彰選手追記(10/8)


ラベル:野球U-23
posted by ごん at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野球U-23W杯 決勝戦 日本VSオーストラリア

オーストラリア3−10日本

勝ちました!!優勝です!!


試合経過

3回表 2−0
A.WHITEFILED   ライト前ヒット(打点2)

4回表 3−0
Z.SHEPHERD  レフトホームラン(打点1)
  ピッチャー交代:笠原 大芽 → 大野 亨輔

4回裏 3−4
武田 健吾 空振り三振
植田 海   セカンドゴロエラー
乙坂 智   ライト前ヒット
        ワイルドピッチ
真砂 勇介  フォアボール
山下 幸輝  ファーストゴロエラー 2点追加
三好 匠     レフト犠牲フライ(打点1)
        盗塁成功
吉持 亮汰   フォアボール
柿沼 友哉  レフト前ヒット(打点1)
廣岡 大志  ファーストライナー チェンジ

6回表 3−4
  ピッチャー交代:大野 亨輔 → 本田 圭佑

6回裏 3−9
真砂 勇介   レフトホームラン(打点1)
山下 幸輝   センター前ヒット
三好 匠    ショートゴロエラー
吉持 亮汰   ファーストバント
柿沼 友哉   サードフィルダースチョイス 1点追加
廣岡 大志   レフトホームラン(打点3)
  ピッチャー交代:N.VEALE → J.HENDRICKSON

8回表 3−9
  ピッチャー交代:本田 圭佑 → 岸本 淳希

8回裏 3−10
  ピッチャー交代:B.STENHOUS → EC.LOUREY
武田 健吾   ライトツーベース(打点1)

9回表 3−10
  ピッチャー交代:岸本 淳希 → 歳内 宏明
ランナー一人四球で出した後、三者三振で試合終了


この試合を見ても守備力の差が出ましたね。エラーがオーストラリア4、日本0です。ヒットの数はオーストラリア10、日本7でオーストラリアの方が大いくらいです。

ベストナインには、日本からは外野手で、真砂勇介選手と武田健吾選手が選ばれています。優勝して割には少なかったですね。オーストラリア4人、韓国3人選ばれてるんですけどね。チームとして強かったということでしょう。ベストナインだと守備の割合が低いですからね。







ラベル:野球U-23
posted by ごん at 11:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

野球U-23W杯 日本決勝進出

日本決勝進出です


スーパーラウンド最終順位表
スーパーラウンド
勝率勝差
日本41.800 
オーストラリア32.6001.0
パナマ32.6001.0
韓国23.4002.0
メキシコ23.4002.0
ニカラグア14.2003.0


決勝戦
日本 VS オーストラリア

3位決定戦
パナマ VS 韓国





ラベル:野球U-23
posted by ごん at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野球U-23W杯 日本Vメキシコ

メキシコ2−3日本 試合終了


試合経過

5回裏 0−2
廣岡 大志  サードエラー 2点先制

7回裏 2−2
C.DIAZ   レフトホームラン(打点2)

9回裏 2−3
乙坂 智   サードゴロエラー
        ピッチャー交代:S.ZAZUETA → F.HARO
真砂 勇介  サードバント
山下 幸輝  フォアボール
三好 匠    ピッチャーゴロエラー 1点追加 試合終了

サヨナラ勝ちで決勝進出です


全部エラーでの得点でした。ありがとうございますメキシコって感じでしたね。メキシコはエラー4つ、日本0なので、この差が試合を決めましたかね。決勝はオーストラリアがパナマに勝ったので、オーストラリアになりました。




ラベル:野球U-23
posted by ごん at 11:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野球U-23 順位表(SPラウンド2戦目終了時)

パナマ戦が終わった後の現時点での順位表です

スーパーラウンド
勝率勝差
日本31750 
パナマ31.7500.0
オーストラリア22.5001.0
メキシコ22.5001.0
韓国13.2502.0
ニカラグア13.2502.0

次戦
パナマ VS オーストラリア
日本 VS メキシコ
韓国 VS ニカラグア


パナマ戦で勝っていれば決勝進出が決まっていたのですが、負けたので混戦模様になってしまいました。

メキシコとオーストラリアが勝つと3勝2敗で4チームが並ぶという面倒な状態になるので、とにかくメキシコ戦に勝たなければなりませんね。

右の方のアンケートに答えてくれるとうれしいです。



posted by ごん at 05:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

野球U-23W杯 日本VSパナマ

雨で試合開始が遅れましたが試合開始です。
この試合からはBS-TBSで試合中継してます。古田敦也が解説でやってます。

日本2−3パナマ


ざっくり試合経過

日本の先発は安樂です。

1回表 0−0

1回裏 0−0

※レフト真砂の好返球によるホームタッチアウトで0点に抑えました。

2回表 2−0
山下 幸輝  ライトホームラン(打点1)
吉持 亮汰  サードゴロの間に1点追加

2回裏 2−0
フォアボールで1人出しましたが、三振とダブルプレーで3人で抑えました。

3回表 2−0
三者凡退

3回裏 2−1
J.RODRIGUEZ  レフトホームラン(打点1)

※9番バッターに打たれてしまいましたね。スライダーが甘く入ってしまいました。

4回表 2−1
三好がツーベースも、他が三者三振

※振り遅れが目立ちますね。廣岡とか全部振り遅れてる感じなのだから短く持つとか工夫してほしいですね。

4回裏 2−1
ランナーをヒットで1人出すも、ダブルプレーと三振でスリーアウト

5回表 2−1
ランナー3塁まで進めるもスリーアウト

5回裏 2−2
J.RODRIGUEZ  センター前ヒット(打点1)

※安樂はスライダーのコントロールが甘いですね。

6回表 2−2
4番からの打順ですが三者凡退

6回裏 2−2
フォアボールで一人出すも、ダブルプレーで三者凡退

7回表 2−2
三者凡退

※なんかあっさりですね。

7回裏 2−2
ヒットで一人出すも0点に抑える

8回表 2−2
武田 健吾   ライトフライ
植田 海    レフト前ヒット
乙坂 智   フォアボール
  ピッチャー交代:A.VELASQUEZ → A.GUERRERO
真砂 勇介  見逃し三振
山下 幸輝  センターフライ チェンジ

※厳しいですねえ。

8回裏 2−3
C.SANCHEZ   フォアボール
  代走:C.MOSQUERA
J.RODRIGUEZ  ピッチャーバント
R.OROZCO    ファーストエラー
A.CORDOBA   セカンドフィルダースチョイス 打点1
G.CHIN       ピッチャーゴロ
I.MCKENZIE    空振り三振 チェンジ

※ファースト廣岡のエラーが最悪ですね。今日の廣岡は攻守でダメですね。9回に打順が回ってくるので挽回するか。

9回表  2−3
三好 匠    ファーストゴロ
廣岡 大志  ライトフライ
柿沼 友哉  ライト前ヒット
  代走:山崎 晃大朗
      盗塁成功
吉持 亮汰  ピッチャーゴロ 試合終了

※残念ながら負けてしまいました。決勝進出をかけて明日のメキシコ戦に臨むことになりました。

ラベル:野球U-23
posted by ごん at 09:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。