2016プロ野球FA動向

2017年03月16日

2017WBC 第2R 日本 vs イスラエル

日本 8-3 イスラエル

侍ジャパンが全勝で決勝ラウンド進出を決めました。6回裏に4番筒香のソロHRで勝ち越し、打者一巡で5得点。8回にも3点を加え、9回に3点取られるも勝利しました。

5回まで0−0で試合は進みましたが、6回裏先頭打者の筒香が4番の仕事をしてくれました。すごすぎます。

この試合は珍しく投手が頑張って0点で終わるかと思いましたが、甘くありませんでした。9回牧田が3失点。この点差ならば、他の投手を試して、牧田を休ませてもよかったのではないでしょうか。打者も左打者が続くところだったので左投手を出すとか、決勝ラウンドへの復調を期して則本を使ってみるなどあったように思います。

牧田で行くんであれば、前の攻撃で小林が最後の打者だったので代打を出して、キャッチャーを炭谷に変えるなどした方が良かったのではないかと思いました。やはり采配に余裕がないんですかね。

まあ、とにかく勝って決勝ラウンド進出です。決勝ラウンドは、同グループのオランダ以外では、アメリカ、ドミニカ、プエルトリコ、ベネゼエラともうメジャーリーガーだらけの強豪です。正直、今回の投手陣では不安です。
タグ:2017WBC
posted by ごん at 14:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448021700
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック