2016プロ野球FA動向

2017年03月15日

2017WBC 第2R 日本 vs キューバ

日本 8−5 キューバ

山田の先頭打者HRで先制した日本でしたが、2回に勝ち越された後、同点まで追いつくも、なかなか勝ち越せませんでしたが、同点で迎えた8回裏、代打内川の犠飛と山田の2ランHRで勝ち越して、最後は牧田が完璧に抑えて2次ラウンドを連勝で飾りました。

先発の菅野が4失点と、今回のWBCは投手がよく点を取られますが、逆に打者はよく点を取り返しますね。しかし、決勝ラウンド行ったら、相手打線はこんなものではすみませんからね、菅野がこれでは厳しいですね。次までに修正してくれれば良いのですが。


タグ:2017WBC
posted by ごん at 02:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447923361
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック