2016プロ野球FA動向

2016年11月07日

第1回 WBSC U-23ワールドカップ 最終順位


チーム順位ランキングポイント
日本115,515.00
オーストラリア2131,555.00
韓国334,812.00
パナマ4151,096.00
メキシコ582,637.00
ニカラグア618881.00
台湾744,554.00
ベネゼエラ872,642.00
アルゼンチン927257.00
チェコ10141,254.00
南アフリカ1136132.00
オーストリア1233159.00

◆表彰選手
真砂 勇介 大会MVP、ベストナイン
武田健吾 ベストナイン
植田 海  盗塁王(6盗塁)

最終順位表です。今大会韓国はいまいちかと思いましたが、ちゃっかり3位に入ってますね。
台湾は、コンソレーションラウンドでは全勝して7位になったようです。

将来的に、各国の最強のU-23選抜による大会になると良いのですが、MLBがどうしようもなくカスなので難しいですね。



※表彰選手追記(10/8)


ラベル:野球U-23
posted by ごん at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック