2016プロ野球FA動向

2006年03月22日

WBC 王ジャパン、世界一に!!

とうとうやりました!!
WBC決勝で、キューバを10−6で降して世界一に、初代王者に輝きました。

先発は松坂で、5回から渡辺、8回1人走者を出して藤田、1死から大塚という投手リレーでした。

日本は、初回に4点先制したものの、その裏に先頭打者HRを食らうなど、私が見た感じでは松坂の調子は良くなく、ハラハラする展開でした。ストレートは走っているのですが、全般的に制球が悪くあやういピッチングでした。

また、渡辺も代わってすぐの5回はあっさりいったのに、川崎のエラーから落ち着きがなくなり、ボール球を使う余裕がなく非常に危うかった。この辺りから、あきらかにプレッシャーがかかり始めていました。

8回にはとうとう1点差に追いつかれ、国際大会での短期決戦でのキューバの強さがあらわれていました。しかし、9回にイチローや福留のタイムリーなどで4点を追加し突き放しました。この点が、いままでの日本代表(プロが参加していない)とは違うところでしょうか。

そして、9回裏にも1点を失いましたが、大塚が最後までしめて世界一となりました。

いやー、一時は準決勝にも進めないと思われましたが、結果は優勝ですよ。
本当に最高でした!!!!!!!



ランキングへ1票お願いします。



posted by ごん at 04:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

WBC日本ついに世界一!!
Excerpt: ―――(・∀・)――― キタ〜!!日本代表が世界一です!!!歴史の1ページに日本の名前が残ります!!今日の試合は興奮しました!そして選手もよく頑張りました!!特に今日の試合は、川崎選手、西岡選手、今江..
Weblog: LARGO DRIVE(ラルゴドライブ)
Tracked: 2006-03-22 08:07