2016プロ野球FA動向

2006年01月07日

WBC(ワールドベースボールクラッシック)

ヤンキース松井が出場辞退となってしまったWBCですが、代わりに福留(中日)が出場することにきまりました。元々何で入ってなかったのか疑問で、中日や阪神が非協力的だというのは本当だったのかと思っていましたが、福留はちがったようですね。
しかし、WBCですが開催が決まったときは、最終的にはどこの国も最強のメンバーが出場できるようになるだろうと思ったのですが、さっぱりダメな大会になってしまいそうですね。MLB最悪ですよ。大会の開催時期やメジャーの選手が、すっきり参加できるように整備しないと本当の世界一を決める大会にならないでしょう。まあ今回は、やるだけでも意味があるということで、次の大会までにはこの辺りをしっかり詰めてほしいものです。



ランキングへ1票お願いします。

★就・転職に有利!パソコン会計資格が取れる!

posted by ごん at 04:43| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(4) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素朴な疑問、誰か教えて下さい。
2次リーグの日本対韓国の試合が終わった後
韓国の選手がマウンドに
韓国の国旗を立ててましたが
マウンドは野球選手には戦いをする
神聖な場所ではないのですか?
アメリカ人メディアは
なんとも思わなかったんでしょうか?
こんな事、考える私は変なんでしょうか
是非回答を教えて下さい。
Posted by nikoniko221 at 2006年03月20日 11:41
コメントどうもです。
マウンドは特に投手にとっては、そうでしょうね。
しかし、優勝したわけでもないのに、
あのようなことをするのはどうかと思います。
しかし、いくら日韓関係の微妙な感情があるとはいえ
ああいうことをするのをカッコ悪いと思わないのか
疑問に思います。
Posted by ごん at 2006年03月21日 02:24
韓国のように日本を皆で応援する場所がない!
サッカーの時はあったのに〜
日本TV,東京ドームに連絡しても中継がない!
私は野球好きの人たちと抱き合って日本の優勝の瞬間がみたい!
誰かに話したくて書き込みました。
日本の野球界は応援する場所も用意できないのか!
Posted by 勝利の女神 at 2006年03月21日 13:30
回答ありがとうございました。

応援する場所
本当に私もそう思います
日本人は愛国精神が無いのかな?
TVでも大事な所で放送を止めるし
私は有線TV入ってて、本当に良かったんです
日本代表で行ってる試合を途中で止めるなんて
とても、私には考えられない
今、ひやひやしながらTVを見てます。
Posted by nikoniko221 at 2006年03月21日 14:15
涙、涙、最高!!

ありがとう、日本選手!!
Posted by nikoniko221 at 2006年03月21日 15:03
みなさまコメントどうもです。

応援する場所ですが、たしかにないですね。
次回大会では、どこで開催されるかわかりませんが、
みんなで応援できる場所を作って欲しいですよね。
ほんとに東京ドームとかでやればよかったのに。
まあでも、ここまで盛り上がるとは思ってなかった
のかもしれませんね。テレビ局とかも。
Posted by ごん at 2006年03月22日 04:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

WBC日本代表メンバー
Excerpt: WBCは王監督と5人のコーチ、そして30人の選手が出場します。 30人の選手は以下のメンバーです。 投手 松坂大輔  西武 上原浩治  巨人 杉内俊哉  ソフトバンク 渡辺俊..
Weblog: WBC日本代表応援ブログ
Tracked: 2006-01-07 10:13

福留孝介(中日ドラゴンズ)松井秀喜の代役でWBC出場へ
Excerpt: 「福留孝介(中日ドラゴンズ)松井秀喜の代役でWBC出場へ」に関連するブログ記事...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/sports
Tracked: 2006-01-07 19:36

WBCの意義について
Excerpt: カワイイブログランキング ★★☆☆☆ 来月からWBCが開幕します。野球の大きな国際大会としては今までオリンピックしかなかったと思うんですがWBCはまさに野球版ワールドカップというかんじですか 日..
Weblog: ☆星をつける生活☆
Tracked: 2006-02-20 21:30

WBC@アナハイム球場
Excerpt: ワールドクラシックベースボールを見に行ってきました。 アナハイムにあるロサンゼル
Weblog: 日本式的生活@アメリカ
Tracked: 2006-03-14 09:31