2016プロ野球FA動向

2016年11月30日

FA宣言のDeNA山口、巨人か中日に移籍へ

FA宣言したDeNA山口が他球団への移籍を表明しました。交渉してるのは巨人と中日なので2択ですね。

そして、中日が5年総額10億円超提示へというニュースが流れてました、中日とは思えない大盤振る舞いですね。正直巨人ファンとしては、「どうぞどうぞ」という感じですね。ネット上のコメントも、そんな感じ。

さて、どうなるやら。




モッピー!お金がたまるポイントサイト
タグ:2016FA
posted by ごん at 12:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

2016プロ野球ベストナイン


ペストナインが発表されました。

大谷は投手とDHでダブル受賞です。とんでもないですね。
ソフトバンクで受賞者がいないのは意外でした。こう見ると現在は捕手が人材がいない感じがしますね。


セリーグ受賞回数
投手野村祐輔(広)
捕手石原慶幸(広)
一塁手新井貴浩(広)11年ぶり2回目
二塁手
山田哲人(ヤ)3年連続3回目
三塁手村田修一(巨)3年ぶり4回目
遊撃手坂本勇人(巨)4年ぶり3回目
外野手鈴木誠也(広)
丸佳浩(広)2年ぶり2回目
筒香嘉智(D)2年連続2回目


パリーグ受賞回数
投手大谷翔平(日)2年連続2回目
捕手田村龍弘(ロ)
一塁手中田翔(日)2年連続2回目※1
二塁手浅村栄斗(西)初※2
三塁手レアード(日)
遊撃手鈴木大地(ロ)3年ぶり2回目

外野手

角中勝也(ロ)4年ぶり2回目
糸井嘉男(オ)2年ぶり5回目
西川遥輝(日)
DH大谷翔平(日)初※3
※1:中田は外野手として2度受賞
※2:浅村は一塁手で1度受賞
※3:DHの大谷は野手としては初
名前の赤字はゴールデングラブ賞も受賞した選手


posted by ごん at 00:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

FA糸井が阪神と合意

オリックスからFA宣言していた糸井嘉男外野手(35)が、阪神と合意したそうです。

タグ:2016FA
posted by ごん at 19:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

テニス:ATPワールドツアー・ファイナルズ ジョコビッチvs錦織



ノバク・ジョコビッチ
2

6-1
0

錦織圭
6-1
 

まあ、こういう結果です。。。

タグ:テニス
posted by ごん at 06:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

テニス:ATPワールドツアー・ファイナルズ 錦織圭vsマリン・チリッチ


すでに4強進出は決まっています。準決勝はジョコビッチとの対戦です。

錦織圭

1

6-3
2

マリン・チリッチ
2-6
3-6

第1セット6-3でとりました。
第2セットとられてしまいました。
第3セットもとられて負けてしまいました。
しかし、先に書いた通り準決勝進出は決まっています。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

タグ:テニス
posted by ごん at 05:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

西武からFAの岸、楽天入団確実に

西武からFA宣言した岸孝之投手(31)の楽天入団が確実になったようです。





モッピー!お金がたまるポイントサイト

タグ:2016FA
posted by ごん at 15:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

テニス:ATPワールドツアー・ファイナルズ 錦織圭vsアンディ・マリー



前半戦で、あと1ポイントというところで、ことごとくミスしてますね。これでは勝てませんね。

第3セット
5−1まで、持っていかれましたが、5−4まで盛り返してます。

結局6−4で試合終了で敗れました。

第1セットを、もっとあっさり取っていれば勝てた試合だと思います。
タグ:テニス
posted by ごん at 02:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

サッカーW杯最終予選 対サウジアラビア戦

2016/11/15(火) 19:35

試合会場:埼玉スタジアム2002

結果:日本2−1サウジアラビア

日本勝ちました!!


次回の日程
2017/3/23(木) 対UAE

2017/3/28(火) 対タイ


posted by ごん at 04:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

FA宣言選手公示


名前年齢ポジション所属球団動向
糸井嘉男35外野手オリックス 
岸孝之31投手西武 
栗山巧33外野手西武宣言して残留
陽岱鋼29外野手日ハム 
森福允彦30投手ソフトバンク 
山口俊29投手DeNA 
タグ:2016FA
posted by ごん at 06:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

侍ジャパン強化試合 日本 対 メキシコ 第1戦

メキシコ7−3日本

ニュースの記事タイトルとかに、まさかの敗戦とかありましたが、そりゃ負けることもあるでしょ。

試合あまり見なかったので、見た中では千賀はどうしたんでしょうね。最初フォークを全然投げなくて、やっと投げたかと思えば決まらない。

打線も試合の前半に四球を多数もらったのに、点に結び付けられない。選手個々人の試合の入り方に、問題があったんじゃないんですかね。まあ、2戦目はしっかりやって欲しいものです。
posted by ごん at 05:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

三井ゴールデン・グラブ賞


【セ・リーグ】
投手   菅野智之(巨人)初受賞
捕手   石原慶幸(広島)初受賞
一塁手  ロペス(DeNA)3年ぶり2回目
二塁手  菊池涼介(広島)4年連続4回目
三塁手  村田修一(巨人)2年ぶり3回目
遊撃手  坂本勇人(巨人)初受賞
外野手  丸佳浩(広島)4年連続4回目
      大島洋平(中日)3年連続5回目
      鈴木誠也(広島)初受賞


【パ・リーグ】
投手   涌井秀章(ロッテ)2年連続4回目
捕手   大野奨太(日本ハム)初受賞
一塁手  中田翔(日本ハム)2年連続2回目
二塁手  藤田一也(楽天)2年ぶり3回目
三塁手  松田宣浩(ソフトバンク)4年連続5回目
遊撃手  今宮健太(ソフトバンク)4年連続4回目
外野手  秋山翔吾(西武)2年連続3回目
       陽岱鋼(日本ハム)2年ぶり4回目
       糸井嘉男(オリックス)2年ぶり7回目


村田なんかはどうなの?って感じがありますがね。消去法なのでしょうか。まあ記者投票なので。


posted by ごん at 01:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

FA選手動向

FA宣言濃厚と言われている選手

糸井嘉男(35)   オリックス    FA宣言書を提出
岸孝之(31)    西武        宣言表明
陽岱鋼(29)    日ハム      宣言表明
森福 允彦(30)  ソフトバンク   宣言表明
山口俊(29)    DeNA      宣言表明


タグ:2016FA
posted by ごん at 13:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

侍ジャパン 強化試合日程(11月10〜13)


11月10日(木)19:00   日本代表(ホーム) vs メキシコ代表(ビジター) (開場16:30)
11月11日(金)19:00   メキシコ代表(ホーム) vs 日本代表(ビジター) (開場16:30)
11月12日(土)18:30   日本代表(ホーム) vs オランダ代表(ビジター) (開場16:00)
11月13日(日)18:00   オランダ代表(ホーム) vs 日本代表(ビジター) (開場15:30)


強化試合の日程です。テレビ中継は、TBSとテレビ朝日系列であるようです。


posted by ごん at 12:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

第1回 WBSC U-23ワールドカップ 最終順位


チーム順位ランキングポイント
日本115,515.00
オーストラリア2131,555.00
韓国334,812.00
パナマ4151,096.00
メキシコ582,637.00
ニカラグア618881.00
台湾744,554.00
ベネゼエラ872,642.00
アルゼンチン927257.00
チェコ10141,254.00
南アフリカ1136132.00
オーストリア1233159.00

◆表彰選手
真砂 勇介 大会MVP、ベストナイン
武田健吾 ベストナイン
植田 海  盗塁王(6盗塁)

最終順位表です。今大会韓国はいまいちかと思いましたが、ちゃっかり3位に入ってますね。
台湾は、コンソレーションラウンドでは全勝して7位になったようです。

将来的に、各国の最強のU-23選抜による大会になると良いのですが、MLBがどうしようもなくカスなので難しいですね。



※表彰選手追記(10/8)


タグ:野球U-23
posted by ごん at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野球U-23W杯 決勝戦 日本VSオーストラリア

オーストラリア3−10日本

勝ちました!!優勝です!!


試合経過

3回表 2−0
A.WHITEFILED   ライト前ヒット(打点2)

4回表 3−0
Z.SHEPHERD  レフトホームラン(打点1)
  ピッチャー交代:笠原 大芽 → 大野 亨輔

4回裏 3−4
武田 健吾 空振り三振
植田 海   セカンドゴロエラー
乙坂 智   ライト前ヒット
        ワイルドピッチ
真砂 勇介  フォアボール
山下 幸輝  ファーストゴロエラー 2点追加
三好 匠     レフト犠牲フライ(打点1)
        盗塁成功
吉持 亮汰   フォアボール
柿沼 友哉  レフト前ヒット(打点1)
廣岡 大志  ファーストライナー チェンジ

6回表 3−4
  ピッチャー交代:大野 亨輔 → 本田 圭佑

6回裏 3−9
真砂 勇介   レフトホームラン(打点1)
山下 幸輝   センター前ヒット
三好 匠    ショートゴロエラー
吉持 亮汰   ファーストバント
柿沼 友哉   サードフィルダースチョイス 1点追加
廣岡 大志   レフトホームラン(打点3)
  ピッチャー交代:N.VEALE → J.HENDRICKSON

8回表 3−9
  ピッチャー交代:本田 圭佑 → 岸本 淳希

8回裏 3−10
  ピッチャー交代:B.STENHOUS → EC.LOUREY
武田 健吾   ライトツーベース(打点1)

9回表 3−10
  ピッチャー交代:岸本 淳希 → 歳内 宏明
ランナー一人四球で出した後、三者三振で試合終了


この試合を見ても守備力の差が出ましたね。エラーがオーストラリア4、日本0です。ヒットの数はオーストラリア10、日本7でオーストラリアの方が大いくらいです。

ベストナインには、日本からは外野手で、真砂勇介選手と武田健吾選手が選ばれています。優勝して割には少なかったですね。オーストラリア4人、韓国3人選ばれてるんですけどね。チームとして強かったということでしょう。ベストナインだと守備の割合が低いですからね。







タグ:野球U-23
posted by ごん at 11:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

野球U-23W杯 日本決勝進出

日本決勝進出です


スーパーラウンド最終順位表
スーパーラウンド
勝率勝差
日本41.800 
オーストラリア32.6001.0
パナマ32.6001.0
韓国23.4002.0
メキシコ23.4002.0
ニカラグア14.2003.0


決勝戦
日本 VS オーストラリア

3位決定戦
パナマ VS 韓国





タグ:野球U-23
posted by ごん at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野球U-23W杯 日本Vメキシコ

メキシコ2−3日本 試合終了


試合経過

5回裏 0−2
廣岡 大志  サードエラー 2点先制

7回裏 2−2
C.DIAZ   レフトホームラン(打点2)

9回裏 2−3
乙坂 智   サードゴロエラー
        ピッチャー交代:S.ZAZUETA → F.HARO
真砂 勇介  サードバント
山下 幸輝  フォアボール
三好 匠    ピッチャーゴロエラー 1点追加 試合終了

サヨナラ勝ちで決勝進出です


全部エラーでの得点でした。ありがとうございますメキシコって感じでしたね。メキシコはエラー4つ、日本0なので、この差が試合を決めましたかね。決勝はオーストラリアがパナマに勝ったので、オーストラリアになりました。




タグ:野球U-23
posted by ごん at 11:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野球U-23 順位表(SPラウンド2戦目終了時)

パナマ戦が終わった後の現時点での順位表です

スーパーラウンド
勝率勝差
日本31750 
パナマ31.7500.0
オーストラリア22.5001.0
メキシコ22.5001.0
韓国13.2502.0
ニカラグア13.2502.0

次戦
パナマ VS オーストラリア
日本 VS メキシコ
韓国 VS ニカラグア


パナマ戦で勝っていれば決勝進出が決まっていたのですが、負けたので混戦模様になってしまいました。

メキシコとオーストラリアが勝つと3勝2敗で4チームが並ぶという面倒な状態になるので、とにかくメキシコ戦に勝たなければなりませんね。

右の方のアンケートに答えてくれるとうれしいです。



posted by ごん at 05:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

野球U-23W杯 日本VSパナマ

雨で試合開始が遅れましたが試合開始です。
この試合からはBS-TBSで試合中継してます。古田敦也が解説でやってます。

日本2−3パナマ


ざっくり試合経過

日本の先発は安樂です。

1回表 0−0

1回裏 0−0

※レフト真砂の好返球によるホームタッチアウトで0点に抑えました。

2回表 2−0
山下 幸輝  ライトホームラン(打点1)
吉持 亮汰  サードゴロの間に1点追加

2回裏 2−0
フォアボールで1人出しましたが、三振とダブルプレーで3人で抑えました。

3回表 2−0
三者凡退

3回裏 2−1
J.RODRIGUEZ  レフトホームラン(打点1)

※9番バッターに打たれてしまいましたね。スライダーが甘く入ってしまいました。

4回表 2−1
三好がツーベースも、他が三者三振

※振り遅れが目立ちますね。廣岡とか全部振り遅れてる感じなのだから短く持つとか工夫してほしいですね。

4回裏 2−1
ランナーをヒットで1人出すも、ダブルプレーと三振でスリーアウト

5回表 2−1
ランナー3塁まで進めるもスリーアウト

5回裏 2−2
J.RODRIGUEZ  センター前ヒット(打点1)

※安樂はスライダーのコントロールが甘いですね。

6回表 2−2
4番からの打順ですが三者凡退

6回裏 2−2
フォアボールで一人出すも、ダブルプレーで三者凡退

7回表 2−2
三者凡退

※なんかあっさりですね。

7回裏 2−2
ヒットで一人出すも0点に抑える

8回表 2−2
武田 健吾   ライトフライ
植田 海    レフト前ヒット
乙坂 智   フォアボール
  ピッチャー交代:A.VELASQUEZ → A.GUERRERO
真砂 勇介  見逃し三振
山下 幸輝  センターフライ チェンジ

※厳しいですねえ。

8回裏 2−3
C.SANCHEZ   フォアボール
  代走:C.MOSQUERA
J.RODRIGUEZ  ピッチャーバント
R.OROZCO    ファーストエラー
A.CORDOBA   セカンドフィルダースチョイス 打点1
G.CHIN       ピッチャーゴロ
I.MCKENZIE    空振り三振 チェンジ

※ファースト廣岡のエラーが最悪ですね。今日の廣岡は攻守でダメですね。9回に打順が回ってくるので挽回するか。

9回表  2−3
三好 匠    ファーストゴロ
廣岡 大志  ライトフライ
柿沼 友哉  ライト前ヒット
  代走:山崎 晃大朗
      盗塁成功
吉持 亮汰  ピッチャーゴロ 試合終了

※残念ながら負けてしまいました。決勝進出をかけて明日のメキシコ戦に臨むことになりました。

タグ:野球U-23
posted by ごん at 09:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

野球U-23W杯 日本VS韓国

日本1−1韓国  7回裏


5回表 0−1
JUNG Hyun レフトホームラン(打点1)

7回裏 1−1
真砂 勇介 レフト同点ホームラン(打点1)

※打った瞬間にわかる同点ホームラン出ました!!

8回表 1−1
三者凡退に抑えました

8回裏 1−1
吉持 亮汰 レフト線ツーベース
武田 健吾 バントでランナーを3塁に進める
植田 海  センターフライでタッチアップも本塁でアウト

※センターの送球が良かったですが、ちょっと打球が浅かったですね。

9回表 1−1
ピッチャー交代:本田 圭佑 → 岸本 淳希

9回裏 1−1
乙坂 智    セカンドゴロ
真砂 勇介 フォアボール
山下 幸輝 ライトライナー
              ワイルドピッチの間にランナーセカンドへ
三好 匠 フォアボール
廣岡 大志 レフトフライ チェンジ
※ひと伸び足りませんでした。
 相手投手に9回完投されてしまいましたね。

同点のためタイブレークへ

10回表
タイブレークなのでノーアウト1,2塁から始まります。
ピッチャー交代:岸本 淳希 → 歳内 宏明
WON Hyeokjae バントがキャッチャーゴロで3塁アウト
LEE Taehun セカンドゴロ ダブルプレー チェンジ

※送りバントを封じて、その後セカンドゴロダブルプレーでした。完璧ですね。ひやっとした打球もありましたが。

10回裏
ピッチャー交代:LIM Jiseob → CHOI Chaehueng
植田 海 バントをフィルダースチョイスで3塁セーフ
乙坂 智  センターフライをエラー 1点追加 試合終了

最後センターは本塁で刺そう思って、焦ってしまったのかな?獲っても無理な距離でしたけどね。

先発の本田投手は1発だけで、良いピッチングでした。相手投手が良かったのもありますが、攻撃面でいくらか課題がありましたね。

とにかく、勝ったので良かったです。韓国戦は、相手が異常に力を入れてくるので、厳しい試合になることが多いですね。



タグ:野球U-23
posted by ごん at 10:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 侍ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。